一見同じに見える装置の仕組みは、実は違いがはっきりしています

   
  使って納得! メンテフリーで楽々

 ・ 油と、油と水の混合物“スカム”も一緒に取りたい

  水面に浮いている薄い油も回収をしたい

 ・ メンテナンスに時間はかけられない

 ・ 分離槽内がスカムで詰まることもありません




 他社製品との大きな違いは?
☆水に混ざったスカム状の油の塊は他社製品では半年位で内部に詰まるケースが多く見られます。

当社製品ではスカム状の油の塊を外部へ排出しやすくするため、油水分離機全体を密封に
 
 して内部に弱い圧力をかけています。

そのため、スカム状の油の塊が発生しても、下からの圧力で
外部へ押し出すことができます。

←クリック

この技術は当社だけのものです。   
(特許取得済) 

 その仕組みは?
  
         
当初油の浮いている状態    開始5分後の状態    油の吐き出し状態    開始15分後の状態
                 画像をクリックすると動画に変わります OS-100

 導入メリットは?

  加工液の長寿命化
  加工液表面に、油膜が長い間滞ると、液表面から酸素を取り込むことができず、液の劣化が早くなることは
  知られております。さらに放置すると、液内に多量のバクテリアが発生、加工液の腐敗を招きます。
  ゆ・くりーんは液表面に浮いた油膜、ゴミをすべて取り除くことで、加工液寿命が3倍以上長持ちします。

  作業者の環境を守ります
   油が多く混入した加工液は油煙となって周囲に拡散し手足の皮膚障害などがあります。
  ゆ・くりーんで油膜を取り除くとバクテリアの発生もなく環境面で健康を守ります。

  働く職場の5Sとなります
  油で汚れた加工液は通路を汚し、人も機械も汚れてしまうのでゆ・くりーんでいつも清潔、清掃に心が
  けしましょう。


  産業廃棄物の低下
  分離した油分は95%で資源として活用できます。 産廃費用が減少して環境保護に役立ちます
ご要望により、テスト機をご用意しております。こちらからお申込みください。

新着情報 デモテスト 採用情報 主要取引先 会社概要 お問合せ